家庭常備薬あっせん(第3回目)の「マスク」販売個数制限について

WHOから「国際的な緊急事態宣言」が出されている「新型コロナウイルス」に関連して、現在申し込みを受け付けている家庭常備薬あっせん(第3回目)の中で、下記の『マスク3種類』が1会員1個の販売個数制限される旨が、斡旋業者である「あまの創健」から連絡がありました
お申込み予定の会員にはご迷惑をおかけしますがご了承ください
該当する商品や、代替品などについては以下をご覧ください

【販売個数制限されるマスク】
申込書№3 オメガプリーツマスクふつう(玉川衛材・60枚入・350円)
〃  №4 BMCふわふわリッチマスク(ビー・エム・シー 35枚入り・360円)
〃  №5 BMCふわふわリッチマスク小さめ
(ビー・エム・シー 35枚入り・360円)

なお、特に、№3オメガプリーツマスクふつう(玉川衛材・60枚入・350円)につきましては、現在入荷が滞っており、納品時までに1会員1個の販売個数を確保できない場合は代用品となる可能性がありますのでご了解願います
(予定代用マスク:NSサージカルフェイスマスク 50枚・350円)